お芋ご飯

菜の花っこ年長さん

色々と手分けをしながらご飯づくり。

煙たい煙も負けず、今度こそ成功するぞー!と、

強火でいっきに炊き上げる。

仲間の励ましや、同じように気持ちも1つになり、どんどんと炊き上がっていきます。

こんな風に自分達で失敗も成功も回数を重ねていく中で、理解も深まり

互いに教えっこしたり、言葉でどんどんとやり取りが深まってきました。

気持ちの合う仲間から、どんどんとぶつかり合う仲間とも、一緒に。

 

ご飯を食べ終えると、こんな光景がありました。

誰に言われることなく、自分達からお水あげ。そんな姿は、

ほーんと、言葉にしぬくいですが目の前の命に対し優しい眼差しと強い信念すらも感じます。

まさに仲間に寄り添う姿も、同じように対等に感じあう姿ですよ。

 

 LINE公式アカウントはじめました。

いちご狩りや直売状況など情報をお届けいたします。

友だち追加