朝掘り京たけのこ焼売の予約注文をはじめました。クリック!

よいしょ!

1月10日

みつばちっこ1歳児さん

1年に一度しかない旬の時期。イコール年に1回しか経験できません。

昨年は、マルチやトンネルや、べたがけをしながら育てた大根。

慣行栽培、無農薬栽培、自然栽培、有機栽培などなど様々な方法はありますが、

どちらにせよ、虫だらけになったり、美味しくなかったり、手間ばかりかかったり、

などなど、作る方も食べる側にとって一番良いベストを考えながらです。

また、物理性の改善も見えたりしますが、今年もできるだけ薬に頼らず、

かぶっと食べれる様には基本にしながら、でも、沢山作るのに、

タネをまく労力や、資材費も減らし、管理作業もできるだけ少なくできたら良いな〜と

今年は、寒さに強い品種に変え、時期もずらし、資材も投入せず、どこまでできるか!?を試しました。

結果は、虫も多少はつきましたが、さほど影響もありませんでしたが、

肥料をきかすタイミングがずれ育ちが悪く立派な大きさにはなりませんでしたが、色々と成果はあり、来年の改善も見えました。

それでも、この子達にとっては、ちょうど良い大きさ!食べきりサイズもありですね!

焚き火で暖まりながら、抜きたてを茹でて、味噌につけて美味しく美味しく!