農家産直ポケットマルシャにて京たけのこ焼売の販売を開始しました。

頑張れー!

あさも畑に届けに来てくれた机。ありがとー!と、完成をお祝いしよーなー!を、ようやく実現できました。

場所は、みつばちっこの過ごす西山高原、西山園舎。子どもたちは ”お山の保育園”と呼び、幼児さんたちにとっては、保育の要となる場所です。

子ども達は、自称伝説の焼きおにぎりが食べたい!なら、やろー!。お野菜のお汁も食べたい!絶対作ろー!。そして、子ども達に!と、素敵なお餅を地主様から頂き、大切に保管しており、それも食べよー!と、今日は、特別なハレノヒです。

周りを見渡せばどうでしょう?自分がよければと、人を利用し、自分の満足いく結果を強引に求め、理不尽な思いに胸を痛める悲しい出来事に出会うことも。それが、良い悪いでもなく、生きることは、確かにそんなことにも出会いながらその繰り返しかもしれません。なので、何が正解で、正しいなんて答えは存在しせんが、だからこそ、問い続けていくことや、自らを深め、歩み続けることに大きな尊や生きる力が生まれていくんじゃないかな〜なんて思いながらですが、シンプルに整理すると、どの人も生きることに目一杯喜び笑顔あふれる毎日に!なれば。しかし、その中には、ドロドロしたことももちろん含まれるんですが、それも含め生きることなんだと。

今日を生きる子ども達へ!と、お餅を届けてくださった地主様や、こんな日を作ってくださった担任や職員や法人様。子ども達へ!と、強く勇ましく、想いを深め、このハレノヒを糧に!