出張です。

1月11〜15日 お世話になっている方とともに、島根県へ!しかし、今シーズン最強の寒波がやってくる予報とのこと。 海の方だから大丈夫でしょ〜!なんて、言いながら8時間をかけて到着。そして、無事に仕事を終える頃には、近畿の方へこの強烈な寒波が進んでいるとのこと。 高速道路は、通行止めになり、下道に迂回すると、事故や除雪で全面通行止め。本当か〜、、、、なんて騒ぎではなく、雪道で命の危険を常に感じ、生きた心地が全くしませんでした。15時間をかけて無事に到着できましたが、久しぶりの疲労困憊とともに、改めて、健康があってこその毎日であり、体の大切さを痛感です。また、窮屈なしんどさは、生きづらさと直結し、だからこそ、毎日の在りようって本当に大きいなと実感です。 大人だから、耐えられることも在りますが、子どもたちに生きづらさがあれば、大人たち皆んなで守って生きたいですね。