一年生おめでとう。

4月29日(土)晴れ/雨。

卒園した子ども達と同じく私自身も退職をして新たな1年生。皆さんの暖かい声や心根に支えながら、何か子ども達に返して行けるようになりたいが重なり集まりました。 今日お借りして集まった畑は、当初の見通しなどが変更し、秋にお返しする運びになりました。ただNPO法人の方々には本当に親身に親切にして頂き感謝がつきません。何十年という歳月をかけて、耕し守られ、切り開いてこられた土。言葉では表現できせませんが風景や情景、どれも心を魅了します。 また、こっこ畑を通じ、肩書きを超え集まってくれた人の輪は、ほーーーんと居心地が良くあっという間に作業も終わり、楽しい時間が過ぎました。また、子ども達を精一杯喜ばせたいな〜と、筍の天ぷら、焼きおにぎりをしましたよ。 お父ちゃん、お母ちゃん、新一年生達、おめでとう、そして、ありがとうございました。何かあったら必ず力になるのでお声かけてください。