お知らせ:ネットのお店を開設しました。こちらです

2018年みつばち夏祭り1

おいしいもの!楽しいものいっぱい!夏祭り

主催:みつばち保育園をつくる会

日時:7月22日(日)

場所:みつばち保育園

住所:京都市西京区桂徳大寺南町5番地

注意
*近隣にはパーキングがありません。また、路上駐車はご遠慮ください。
注意
駐輪場はありますよ!

 

明日は”平成”最後の夏祭り!ちなみに、個人的には30代最後の夏です!

さー、子どもたちや皆さんと、楽しい!おいしい!嬉しい!

夏祭りを過ごしたいと思っています!是非、お時間のあう方は足を

運んでみてください!みつばち神輿や、和太鼓集団 ”蓮”の奏でる太鼓もありますよ!

 


さて、宣伝パート1ですが、昨年度からお仕事のお休みになれば駆けつけてくれたり

事あるごとに、一緒にこれからのことを考えてくださっている仲間である

大竹かこちゃんのお母さん。

彼女はただ、お手伝いをしたいな〜という立場ではなく、我が子を通じ

”どの子の毎日も幸せである”社会の実現に向け、自分にできる精一杯はなんだろう?

思いだけでは実現できないことや、それらを通じて自らと向き合い模索しながらも

一生懸命を喜びと誇りへと変化する1日1日を歩んでおられる真っ最中です。

そして、夏祭りをきっかけに、まずは何かをやってみたい!と取り組み、そして、良い悪いではなく、全てをヒントにまた、一歩進みたい!そんな想いの詰まった加工品を出店します。


〜大竹さんより〜

 

あさもばたけにお手伝いに行くようになって、1年。

出会う人々の温かさ、子どもたちの笑顔、見上げた空の大きさ、新鮮なお野菜の美味しさ!にすっかり魅了されています。

この畑を通して、自分に何ができるんだろ?

将来、自分の娘やハンデのある子どもたちの就労につながれば、という思いで、あさもっちゃんと自分のできる精一杯を重ねています。

畑でとれるお野菜、もちろん新鮮なまま、そのままが一番おいしい!のですが、旬の短さ、

お届けできる時期が限定されること… 何とかできないかな…、畑でとれるお野菜を使って、それを製品として販売することで、例えば新たな雇用に繋がのはないかという願いを込めて、今回は、時間が限られていましたが、自分なりに精一杯考えてドライトマトのオイル漬けを作りました。その他にも、子どもたちと収穫したり、様々な工程を一緒にしたり、もっともっとやりたいことを時間をかけて作っていきたいと思っています。

ドライトマトのオイル漬けですが、採れたての新鮮なトマトに海塩をパラリ。じっくりと乾燥させ、ギュッとうまみを閉じ込めました。市販のものとは違い、良質なオイルを使用し、そのままでもおいしく召し上がっていただけるセミドライタイプに仕上げています。

風味づけのハーブは自家栽培のものを使用。

調味料としてスープやドレッシングのコクだしにも使っていただけます。

生とは違う美味しさをお楽しみください。

残ったオイルは、お料理の香りづけに! 炒め物や、お肉やお魚を焼くときに、お使いくださいね。

みつばち夏バザーでは、限定20本を一瓶500円で販売させていただきます。

ぜひ、ご賞味ください!