お知らせ:ネットのお店を開設しました。こちらです

第一回「生きる力」芋を育てよう開催

2018年6月3日(日)

役80人の大人と子どもたちが集まりました。

当日は、暑すぎるお天気でしたが、子どもたちは汗をかきながら遊ぶ遊ぶ!

しかし、おいもの植え付けと考えると、あまりよくないお天気です。

人間の身勝手でお天気を調整するわけにも行きませんよね!だからこそ、

柔軟に、その時その時で、考えたり、手立てしたり、随時随時の手直しもしながら

できる限りの精一杯を自分たちの喜びに変えたり、生み出したり、何かあったらまた立ち止まって、

の繰り返しです。正直、今日は暑いしやめよー!だって、芋の苗が枯れちゃうよ!ってことも1つの選択でしたが、

お芋ができなくてもまた考えよーよ!もしかしたら、大丈夫かもしれんしな!手はかかるけど、

それまで、一生懸命手立てすれば実ることもあるよね!

また、80人いれば置かれる状況や参加に至る様々な思いや願いも沢山ですよね。

みんなで何かをするって、そー簡単にうまく行くことも少なく、ドロドロすることもありますが、

当日の今日、多くの方々がこんなにも心も身体も気持ちよく解放し、集った人の輪の温まりは、まさに

「生きる力」を耕す1日となりました。本当に、やりがいや達成感、充実感も生まれ、更には

あんなことも、こんなこともやってみたいな〜!そんなワクワクする期待も湧いて来たり!

参加された皆んさはどうでしたか?

 

さて、当日に至るまでは、大成功したい!と、焦る気持ちとうまく進まない日々でした。

お隣の田んぼからは、何度も水漏れが。しかも、耕し畝を立てたいのに、土が乾かず雨ばかり。

見通しの弱さもありましたが、なんとか、、、とりあえずできた!という芋畑。

あの時のあの判断をした瞬間に戻りたい!という思いが振り注ぎますが、また、

当日、想像以上に悪い畑の状況でしたが、なんとか400〜500本の苗を植えましたよ!

本当に、大切な時間を共に過ごさせて頂き、ありがとうございます!そして、お疲れ様でした。

ざっとですが、当日のお写真です!(パート1)

 

 

生きる力とは

続く、、、、、。