お知らせ:ネットのお店を開設しました。こちらです

年末のご挨拶

ホームページを開設してから、これまで過去の出来事を日常の日誌として綴ってきました。まだまだ現在の過ごしにたどり着けておらず、来年度も続きを書き記していきたいと考えていますが、本日は年度の締めくくりとして皆様にお礼を申し上げます。 ますます格差は広がりをみせ、子どもたちの成長すらお金がないと良い保育を受けられない現実や放課後の過ごしも保証されないことが起こったり、福祉をサービス=お金儲けの対象とした制度に変わろうとし、社会福祉法人を減らし、民間委託=企業へと動きが活発になってきました。本当にそれで良いのでしょうか?すぐ目の前で手立てや支援が必要な子どもたちや、親御さんの援助、そして、公的な保証の元、どの人もが平和に営み暮らす権利が守られていくのでしょうか? 国が福祉を放棄し、民間へと委託していく中で、どれだけの痛ましい事故や事件が起きたでしょうか?保育だけではなく、自立支援の問題、児童の権利などなど、当たり前のこととして、どの人も等しく尊く生きていく、ごく自然な暮らしや生活が守られていく社会へと願うばかりです。平和とはなんでしょう?今は本当に平和なのでしょうか?平和=戦争と、連想しがちですが、平和とはなんでしょう?! 自分にどれだけのことができるかを考えることもありますが、何ができるかよりも、精一杯を誇りに楽しみ、そこに出会う仲間と、一人でも多くの子どもたちや大人たちのより良い日々、明日へと、歩みを深めて生きたいあさも畑です。 だからこそと今年立ったスタートライン!すぐには結果は出ませんが、遠くにある希望の未来を見つめ、この子たちに何かあったらすぐそばで、生きていく喜びと尊さを一緒に仲間と見出していける太陽のような場所として、来年度も引き続き歩んでまいりたいです。 私自身、まだまだ右往左往しながら、様々なことから進むべき道を見定めている最中ですが、これまで、ご支援いただいた皆様。新たに出会った仲間や子どもたち。あさも畑は、どの人も誰でもいつでもお気軽に遊びにきて立ち寄ってくださいね。皆様に、更なる喜びと幸せ一杯の一年でありますように!ワンさかの福を!良いお年をお迎えください。本当にありがとうございました。 追伸:ブログの更新は30年1月3日より再開いたします。